2010年10月25日

羽田空港 国際線(ニューヨーク&バンクーバー)

本日はニューヨーク及びバンクーバー線についてご紹介します(時刻表・運行航空会社など)。

ニューヨーク2.jpg ニューヨーク.jpg

羽田空港⇔ニューヨークは、1日1便(毎日)、羽田空港⇔バンクーバーも1日1便の就航予定です。

※ニューヨーク便はアメリカン航空が2011年1月22日より、バンクーバー便はエア・カナダが2011

年1月31日より就航開始予定です。

運行スケジュールはこちら(PDF)⇒ニューヨーク&バンクーバー路線


バンクーバー1.jpg バンクーバー2.jpg


羽田空港⇔ニューヨーク線の特徴は、早朝に羽田空港を出発し早朝にニューヨークに到着する

こと。

ロサンゼルス線よりも日本出発時刻が遅いため、現地に夕方頃に到着します。

その為、ビジネスマンは、そのままニューヨークのオフィスに向かうことができます。

一方、観光に関しては、早朝に到着するためホテルにアーリーチェックインをするか、チェックイン

まで時間を潰さなければならないため体力的に少々キツイかもしれません。



一方、羽田空港⇔バンクーバー線は、深夜に羽田空港を出発し夕方にバンクーバーに到着する

ため旅行には最適なフライトスケジュールだと思います。


ニューヨーク3.jpg ニューヨーク4.jpg


気になる料金に関して羽田空港発と成田空港発で比較したしてみました(下図参照)。

価格は10月20日現在(11月〜3月出発便)、最も安いと思われる価格で比較しております。

※航空券料金は季節毎に変動します。料金に関しては最終的にはご自身でご確認下さい。

ニューヨーク線料金比較
羽田発成田発
JAL-- 58,000円ダイナミックセーバー F
ANA--65,400円スーパーエコ割 B
アメリカン70,800円PEX58,800円PEX
コンチネンタル--50,000円IT
ユナイテッド--60,800円早割7


バンクーバー線料金比較
羽田発成田発
エア・カナダ37,000円IT 41,800円PEX


格安航空券を調べる⇒24時間空席照会 最大の格安航空券サイト



ニューヨーク線に関しては、成田空港発着便の方が前提的に1万円前後安い様です。

バンクーバー線に関しては、IT運賃とPEX運賃で比較対象運賃が違いますが、羽田空港発着便の

方が安い傾向にあります。


バンクーバー3.jpg バンクーバー4.jpg


ご参考まで


北米のホテル相場(都市別)⇒北米ホテル事情と相場

ニューヨークのホテルを調べる⇒ニューヨークのホテル一覧

バンクーバーのホテルを調べる⇒バンクーバーのホテル一覧




ブログランキングに参加しております。
大変おこがましいお願いではございますが、下のボタンを押して頂ければ嬉しいです。

ブログランキング

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約回答!
最大の海外格安航空券サイト




posted by はねだ at 18:16| Comment(0) | 羽田空港 国際線 スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。